Linux

Ubuntu 21.04から21.14へupgrade

やっちまった そういや今日がリリース日だったなってことで22時ぐらいにupgrade 開始。いつものとおりdo-release-upgradeではだめだったのでdo-release-upgrade -d を実行。しばらくしてまだ正式リリース前だったことに気づくもときすでに遅し。 が、なんの…

Ubuntu 21.04 dnsmasq の起動エラーを直す

dnsmasqをDNS キャッシュとして使っているのだがブラウザのレスポンスが体感でもわかるくらい下がっていたので調査。 systemd-resolved は止まっているのにdnsmasqが起動していない。lsof -i :53 で調べるとsystemd-resolved ではなくdnsmasq が使用している…

VMware Playerでwindows10 21H1のアップグレードが完了

1909からアップグレード Beta時代からアップグレードをし続けていたのだが、20H2がアップグレード出来ず21H1が出て1909がサポート終了してしまった。 結果からすると .vmxに hpet0.present = "TRUE" を1行追加するだけでよかった。以下意味のなかった変更点 …

Vine Linux リリース版終了

語らねば(使命感) linux.srad.jp Linux Magazineの初心者向け特別号についていたVine Linux 2.6 が馴れ初め。 初めてHDDへインストール & まともにX、サウンド、LAN が当時使っていたFMVのマシンで動いたディストリ。 それまではKnoppixやDemoLinuxを触って…

Ubuntu 20.10から21.04へupgrade

do-release-upgradeではだめだったのでdo-release-upgrade -d を実行 アップグレード作業を見積もれません アップグレードの計算中に解決できない問題が発生しました。 これは恐らく以下に起因します: 非公式なソフトウエアパッケージ Launchpad PPAから削除…

Raspberry PiでSambaサーバー本格運用開始

3B+だからUSBにぶら下がっているHDDへの書き込み速度を気にしていたが実用できる速度にはなっているので安心した wsddをgitから入手してWin10でのネットワーク表示もばっちり 前々からの課題もクリアできた

Fedora 33 upgrade

www.linuxjournal.com Fedora 32からアップグレード。特に何も問題なく終わった。

Ubuntu 20.10 アップグレード

/etc/update-manager/release-upgrades を normalにするのを忘れないこと アップグレードするときにLaunchpad ppaのパッケージでエラーが出たので削除したが、それでもだめ。Guiのアップデート画面に残っていたapt Lineを消してようやくスタートした。 アッ…

Linux アップデート

Fedora 31 to 32 update on Ryzen 7 1800X 自作機 いつもどおりのやり方。ただし、競合エラーが出たのでpython2-beautifulsoup4-4.9.0-1.fc31.noarchをアンインストールする必要があった。 fedoramagazine.org Ubuntu 19.10 to 20.04 on Ryzen 5 2500u envy …

Raspberry Pi 3B+ で JDim + 2chproxy.plを使う

gitからのソースダウンロード、makeをして使ってみる。やり方は説明書通りで済むのだが問題はmakeの時間。make -j4でやったらハングしてしまったようなので、make -j2で通す。45分位はかかったぞ

Fedora 30 to 31 upgrade

fedoramagazine.org いつものやり方。無事成功

ENVY X360 15m-bq1xx Ubuntu 19.10upgrade

19.04からのupgrade実施。手順は検索で出てくる通りのやり方で済んだが、日本語入力環境がまた無くなってしまった。 apt install ibus ibus-mozc でibusインストール。自動起動に ibus-daemon -r -d -x を追加 HP ENVY x360 Convertible 15m-bq1xx OSインス…

Fedora 29 to 30 upgrade

リリースに全く気づかずお恥ずかしい限り fedoramagazine.org やり方はいつもと変わらず。特に問題なくupgrade完了 変わったところといえばGrubの画面にEFIへはいれる項目が追加されていました。Ubuntuと同じになりましたね 次は11月前後となりそうですね。…

Ubuntu 19.04 dnsmasqでローカルDNSキャッシュ

下準備 dnsmasqインストール、設定は/etc/dnsmasq.confを編集する 邪魔をしている systemd-resolved を停止。resolv.confのシンボリックリンクを削除 systemctl disable systemd-resolved unlink /etc/resolv.conf シンボリックリンクを削除 dhclientを編集 …

Ubuntu 19.04 18.10からのupgrade

do-release-upgradeだけやればupgradeされるとのことだったが、終わらなかった。 依存関連のエラーが出たので apt remove xubuntu-desktop apt --fix-broken install apt update apt upgrade shutdwon -r now 再起動後KDEのアップデートマネージャーが立ち上…

Debian buster で R9 380 がファンフルスピードになっちった

週末起動してみたらDebian機に搭載されているR9 380のファンがフルスピードになってすげぇうるさい。 いろいろ試してみたのですがさっぱりうまく行かず途方に暮れていたところ、今日になったら治っていました。 試した手段は以下の通り。どれが効いたのかは…

JDim + 2chproxy.pl セットアップ

いつのまにかJDimが誕生。 github.com JD環境を真面目に構築することにしました。目新しいJDimをインストール。JDim make時間は Ryzen 7 1800X -j 16 で約2分 Ryzen 5 2500u -j 8 で約4分 Phenom2 x6 1065t -j 6 で約5分 構築したJDim共通設定は以下の通り b…

rsyncで大失敗

VMwareのイメージファイルをバックアップしようとしていたらバックアップに救われていた。何を(ry qiita.com やっちまいましたね。3年ぶりにバックアップしようとして並行で別のrsyncのdeleteオプションスクリプトを作っていたら消してしまいました。バック…

Fedora29アップグレード

fedoramagazine.orgいつもの通りのやり方。何も問題なく完了。

ENVY X360 2500U モデル Ubuntu 18.10 アップグレード

特に問題なくアップグレード完了。アップグレード後Google ChromeとVivaldiのレポジトリが無効化されていたので再び有効化。さらにKDE環境のiBus起動設定が消えていたので再設置。 これまではUkuuでkernel最新版 (アップグレード時点で4.18) への更新をして…

HP ENVY x360 Convertible 15m-bq1xx OSインストール 続き

Ubuntu 18.04 フリーズ対策 kernel 4.15 では時々フリーズが発生。R7 1800Xでうまく行っていたC6 無効化してもだめだった。風の噂でkernel 4.17 がいいということを聞き、Fedora環境 on R7 1800X ではうまく行っていることもあるので試してみる。 27 Ryzen環…

HP ENVY x360 Convertible 15m-bq1xx OSインストール

Ubuntu 18.04 UnityっぽいGnome環境編 全体のパーティション構成はこちらのインストーラで実施。EFI環境下でのインストールは未だに慣れないというかこれが2回目なのだが、カスタムインストールではEFIパーティションと/パーティションを作れば問題ないよう…

28 sshを有効化する

リモートから入ろうとしたら止まっていた。いつ変わった? [SOLVED] Port 22: Connection refused!? 以下で確認 systemctl enable sshd.service systemctl daemon-reload systemctl list-unit-files --type=service |grep ssh

27から28へアップグレード

Announcing the release of Fedora 28 - Fedora Magazine Upgrading Fedora 27 to Fedora 28 - Fedora Magazine 28のリリースを受けて早速アップグレード。ガイド通りで問題なく完了。ちなみにWindows10には1803がまだ降って来ないし急いでやる必要ないから…

27 Ryzen環境安定化へ

前回のASLR無効化以降落ち着いてきたと思ったら、またフリーズが起きてしまいました。 PRIME X370-PRO BIOS 3404から3803 アップデートでAGESA 1.0.0.0aに到達 - My Memo & News Bookmark そろそろ腰を落ち着けて対処しようかと検索かけたらあっさり発見。去…

PRIME X370-PRO BIOS 3404から3803 アップデートでAGESA 1.0.0.0aに到達

喜びもつかの間 謎のバージョン3203をすっとばしましたが、無事アップデート完了しました。だけどFedora27が超不安定に。フリーズするし警告多発。これまでも時々フリーズはありましたけれど、群を抜いています。カーネルとAGESAの組み合わせなんでしょうか…

27 JDビルド

レポジトリのものだと起動できなくなっていたので、ビルドした。基本はリンク先の通り GitHub - yama-natuki/JD at test パッケージが2つ足りなかった。 dnf install gcc-c++ libgcrypt-devel

27 suできなくなった件に対処

いつからかGUIコンソールからsuできなくなってしまいました。wheelグループに登録し、/etc/pam.d/su の2番目のコメントアウトを外すことでsudoできるようにしましたが、途中でポリシー変わったんでしょうか??? 3. Fedora の変更点 - システム管理者向け …

Spectre、Meltdown ベンチまとめ 総合

Googleが発見した「CPUの脆弱性」とは何なのか。ゲーマーに捧ぐ「正しく恐れる」その方法まとめ - 4Gamer.net CPUの脆弱性対策パッチでSSDのランダムアクセスが大幅減速?影響をチェックしてみた - AKIBA PC Hotline! 年始から騒がせているSpectre、Meltdown…

Spectre、Meltdown ベンチまとめ Ryzen7 1800X編

パッチ前後(と思われる)環境で結果を比較 環境:Ryzen7 1800X + RADEON-R7SSD-240G Linux Unix Bench Benchmark Run: 16 CPUs; 1 parallel process Test 4.14.8-300.fc27.x86_64 4.14.13-300.fc27.x86_64 Dhrystone 2 using register variables 3933.5 394…